子ども服アレコレ

ヴィンテージ生地の魅力とは

黒に小さい赤ドットがポイントのシャツ

ヴィンテージとは本来、ワインにおいて、ぶどうの収穫から醸造を経て、瓶詰めされるまでの工程を表す言葉であります。 語源は、フランス語の「vendange」からきており、さらに遡れば、ラテン語の「ぶどうを収穫する」という意味からきています。

現在では、名品や、年代物の楽器・オーディオ製品・カメラ・衣料品・車などの希少品の意味に用いられるようになり、 英語の「vintage」は「~の頃」や「時代」などを指します。 そして、そのヴィンテージの中には、「生地」も含まれます。

ヴィンテージ生地は、アメリカや北欧のものがあり、多くの方がその魅力に惹かれています。 こちらでは、そのヴィンテージ生地の魅力についてご紹介をさせて頂きます。


ヴィンテージ生地の魅力

ヴィンテージ生地は、すでに完成されたアンティーク作品としての価値も高いのですが、 このヴィンテージ生地を素材として、自分の好きなアイテムを、 自分好みのデザインで作ることができるという自由さも、ヴィンテージ生地ならではの魅力といえるでしょう。 そういった意味では、ヴィンテージ生地はアンティークグッズとしては珍しいアイテムの一つかもしれません。 そのように自分流に加工して使うところに魅力を感じているのだと思います。

そして、ヴィンテージ生地は原点、オリジナルということです。 現代の生地はヴィンテージをモチーフにした物がほとんどであり、本物は何時の時代にも通用するということです。 そのため、今もなお多くの方がそのオリジナルの魅力に惹かれているのでしょう。

また、その年代ごとの空気感を漂わせているのも、ヴィンテージ生地の魅力です。 決して現代のデザインでは、表現することのできないその年代ごとの空気感がヴィンテージ生地にはあります。


ヴィンテージ生地を使用した子ども服なら

このように、ヴィンテージ生地には多くの魅力が詰まっているのが、お分かりになったことでしょう。

当店では、そのヴィンテージ生地を使用した子ども服の販売を行っています。 世界に一着しかない個性的な洋服は、お子様の可愛さをより際立たせてくれることでしょう。 ヴィンテージ生地を使った洋服をお子様に着せたいとお考えなら、どうぞ、当店にて購入されてみてはいかがでしょうか。


お客様の声
メディア情報
会員登録
ブログ

アイテム別

プライズリボン
ギフト

サイズ別

子ども服のアレコレ

ヴィンテージ生地の魅力

子ども服のコーディネートのコツ
子ども服の選び方について
子どもに合ったドレス選び
発表会の衣装の選び方
子ども服の収納方法
子どもに服を収納させる方法
子ども服の洗濯の仕方
年齢における洋服の特徴
子ども服の再利用の方法について

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ