子ども服の再利用の方法について

子どもの成長は非常に早いものなので、 気づいたら手持ちのお洋服がサイズアウトしていた、というのはよくあると思います。

着られなくなったお洋服は不要なものになってしまうと思いますが、 ただ捨ててしまうのはなんだかもったいない気がしませんか?

リメイクやフリーマーケットでの出店、リサイクルショップへの買取依頼など、 子ども服を処分する方法というのはたくさんあります。

では、それぞれどのようなメリットがあるのでしょうか。


リメイクのメリット

使わなくなった子ども服をうまくリメイクすることで、新たなアイテムを生み出すことが出来ます。 不要なものを利用し、便利なアイテムや可愛い小物に変身させることが出来るのが、 リメイクの最大のメリットなのではないでしょうか。ヘアアクセサリーを作ってみたり、 クッションを作ってみたりと、わりとお手軽なのでオススメです。 ヴィンテージなど、それぞれの生地にはそれぞれの特徴がございますので、生地の性能を活かして楽しみましょう。


フリーマーケットのメリット

フリーマーケットに商品として出品するメリットといたしましては、やはり好きな値段で売ることが出来るところです。 リメイクはアイテムを生み出すことが出来るものですが、フリーマーケットではお金を手にすることが出来ます。 今ではミニゲームなどのイベントを開催しているフリーマーケット会場などもございますので、 休日の日にお子様と楽しみながらリサイクルが出来ます。


リサイクルショップに売るメリット

リサイクルショップのメリットは、よっぽどのことがない限り確実に売ることが出来るところです。 フリーマーケットは売れるか売れないかわかりませんし、出店の手間がかかってしまいます。 しかし、リサイクルショップはお店に持っていくだけなので、手軽に売ることが出来ます。


簡易的になってしまいましたが、それぞれのメリットについてご紹介しました。 こういったメリットを考えたうえで、お得にリサイクルしましょう。



アイテム別

サイズ別

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ